2018-06-12

チヌは居るんだけどね⤵︎

今週は、チヌの顔は見れなかった。

いつも通りに戻ったと言えば、そうだが・・・(^^;)

干潮から満ち込みの時間帯を狙っての釣行だった。

チヌは居ない事はない。

時々姿は見える。

しかし、相変わらず姿が見えるヤツはルアーに興味を持たない。

見えない所から、呼ぶイメージで誘う感じだが、今回は風が強く
波立っていて、ルアーのアピールがあまり効かない。

それでも、1回だけはバイトがあったのだが乗らなかった。(;´д`)

底ズル引きも、海底に藻が生えてきたから、そろそろ厳しくなってきた。

場所を変えればいいのだが、ハードルアーで釣る方が面白いので、
そっちばかりになってしまう。(^^;)

そうそう、先週末に底ズル引きで無理矢理掛けた魚。👇

ちっさ‼︎(笑)
こっちで言うチンチンサイズ。

よく、口に入ったなと。

今週末に、風が無ければまた行きたいかなぁと思う。

と、思うが、そろそろ鮎も行きたいよね。(´-`).。oO
スポンサーサイト
2018-06-05

柳の下にドジョウは居た!

先週末の土曜日(6月2日)午前中の空いた時間で、釣りに行った。

時期的に、チヌもトップに出る頃だろうと海(洞海湾)に行った。

チヌをルアーで狙いだした頃は、よく反応したものだが、
最近は、人のプレッシャーも多くなったせいか、厳しい状況が続いている。
(チヌは居るのだが、逃げる個体が多くなったのは確か。)

今回も、相変わらず厳しい状況だが、時々 魚は見える。

そんな見える魚の1匹が、こちらに気付く前にルアーのアプローチが出来た。

アプローチ出来ても、大体ルアーが近づくと逃げてしまうが、
今回は、デイ鯰で雷魚や鯰をサイトで狙っていて感じた事を試してみた。

要は、魚の向きに対してどの方向からアプローチすれば良いのかって事。
(いつも同じだとは限らないが。)

この個体は、ルアーに興味を示してくれてバイトの体制に入った。

ここからが本当の勝負で、見切られない様に そして食わせないといけない。

なんとか、3度のバイト後乗せる事に成功!

(ルアーはDUOのレアリスポッパー)
やりました!d(^_^o)
久しぶりのチヌの引きを堪能で来た。

そして、翌日の日曜日(6月3日)柳の下の“2匹目のドジョウ”(正確にはドジョウじゃないけどね。)を取りに出かけた。(笑)

ルアーも、新たに購入したスティーズポッパーを持っての釣行。( ^ω^ )

このスティーズポッパー、先日参加した ダイワのイベントで、
ルアーを作っている方に どんなルアーになっているのかと言う話を聞き、
これは、チヌにもいいんじゃなかろうかと思い、使ってみたくなった。

その、スティーズポッパーの最初の魚。👇

セイゴです。(^。^)

小さいながら、エラ洗いを何度もやってくれて、楽しい引きをしてくれた。


☝️スティーズポッパー丸飲み!d(^_^o)

その後、風が強くなって スティーズポッパーはちょっと
やりづらくなり、(スティーズポッパーはやや軽いし、
水面に出ている部分が多いので、風には弱い様だ。)レアリスポッパーに交換。

しばらく反応が無いので、周りの様子を見る為にルアーから
目を離した瞬間、ロッドをひったくる様なバイト!

食ってきたのはチヌ。☝️

少々小さいが、引きは強かった。

今回は、柳の下にドジョウが2匹居た様ですよ‼︎p(^_^)q

これで、意気揚々と帰る事が出来るので、
帰りがけに別のポイントをのぞいてみると、1匹のチヌの姿がある。

ここはと、スティーズポッパーにルアーを交換して、
チヌへのアプローチ開始。

このポイントの見える魚は、まず ルアーを追って来た事がない。

むしろ、逃げるのだ。

ある意味で、ルアーに反応する。(^◇^;)

しかし、今回は違ってルアーを追って来て、バイトしてきた!

ヒットしたが、思ったより大物。

ラインを持って引き上げようと思ったが、切れそうなのでちと怖い。

車を横付けしていたので、バックドアを開けてタモを用意。(笑)

そして、無事ランディングに成功。👇

スケールを忘れたのが悔やまれるが、今期最大のチヌ。d(^_^o) (45㎝はあると思う。)

スティーズポッパーが効いたのか、上手くいって面白い釣りであった。(^.^)

実は、柳の下には3匹目のドジョウが居たんだね。o(^-^)o

今回使ったルアー👇


この2つのルアーは、同じポッパーだが浮き姿勢が違う。

エアリスポッパーは立ち姿勢で浮き、スティーズポッパーは水平に浮く。

そして、どちらのポッパーもドックウォークが得意で、
アクションの際の移動距離を抑えてくれる。

今回、こだわったのは浮き姿勢。

バス用のスティーズポッパーを使ったのは、
水平に浮いてこのアクションをしてくれるポッパーが、
他に無いというか、知らないから。

(アクションはYouTubeとかにも出ているが、
実際に使ってみると、こんなに首を振るのかとか、その動かしやすさは思った以上だと思う。)

水平に浮くという事は、言い換えれば水中に入っている部分が少ない。

ルアーの存在(よくアピール出来る。)はあるが、
認識しづらいのではないだろうかと思ったからだ。

この事が当たったのかは定かではないが、
使い分けが出来ると確信はもてた。(^_^)v

この2つのポッパーは、今期のメインウエポンになりますな‼︎(^_-)


-----------余談----------

月曜日(6月4日)の仕事帰り、前日のポイントとは別だが、
同じ洞海湾で、7gのジグヘッドにワームを付けての底ズル引きをやってみた。

☝️出ました! 良いサイズでなかなかの引きだった。(^^)v

もう1匹、こんなのが。👇

柳の下にはドジョウがいっぱい居ました。(笑)

洞海湾には未だ、タケノコメバルが居たんだとその事が嬉しかった。(^ω^)

洞海湾もかつては ”死の海“となっていたが、随分と回復しているんだなといえる。
2018-05-30

DAIWA WORKS BASS FES in 遠賀川

先週末の26日(土曜日) DAIWA WORKS BASS FES in 遠賀川に家族で参加した。







バスボートに乗れるって事で、家族でワクワクしながら行ったのだが、
抽選で選ばれるんだって事だった。

嫁さんが、ダイワの営業所から電話があって、
「乗れるんですか?」って聞いたら「乗れる。」って言ってたと言うので、
急遽、ライフジャケットを用意していたのに・・・

おかしいなとは思っていたんだが、言葉足らずだったんだろうね、“抽選で”か、もしくは“乗れるかも”って言葉がね。(^^;)

結局、バスボートには乗れず、司会やってた植田益生(ダイワの方)さんに、
ライフジャケット買ったんですよって話したら、
事あるごとに、“この家族はね~”なんてイジられてました。(^o^)

バスプロの方々とも、直接お話し出来たり、タックルの試しキャストや、フリッピングチャレンジで
ガチャガチャ券をもらって、グッズを貰うなんてゲームもあったりと、楽しいイベントだった。






特に 今回面白かったのは、ルアー開発をやっている方に、
コアな話が出来た事。

“ルアーの話だけをやって下さいよ”って言ったら、
「なかなか、解る人は少ないですよ。(^^;)」なんて言っていた。

じゃぁ、“フィッシングトレインで話して下さい。”って
言ったら、「それは、マジで呼ばれると思います。」なんて言っていました。(笑)

そうそう、プロトのルアーがあった。

☝️スティーズポッパーに大きいサイズが出るもよう。
良く首を振るし、重いので かっ飛びのスティーズポッパー。





ミノーとクランクは秋頃に発売予定なんだとか。

このイベントの最後は、皆んなで清掃活動。👇


ダイワさんオリジナルのゴミ袋を用意していた。👇

粋です!d( ̄  ̄)

帰りがけ 、ウッチーさんに「フロッグってどの位まで大きく出来ると思います?」
なんて質問したら、「ちょっと作ってみた物があるんだよね。」って
見せてくれたフロッグ。👇


商品化するか分からないそうだ。

「是非、発売して下さい!」ってお願いしました。m(_ _)m

今回のイベントって、参加費がいるのだが、
記念品がもらえる。👇


“メガピーナッツ”とダイワオリジナルの”サポートテープ“。

メガピーナッツは、イベント別の限定カラー。
なので、今回だけのカラーなんだって!

参加費払っても、お釣りが来る様な内容にびっくりだった。

今回、すご~く楽しいイベントだった。

機会があれば、また家族で参加したいと思う。d(^_^o)
2018-05-21

第10回門司港ネオクラシックカーミーティングに参加

先日の日曜日(20日)北九州市の門司港で
門司港ネオクラシックカーミーティングが開催された。

今回も、我が愛車のWY30(セドリックワゴン)で参加させて頂きました。(^ω^)




今回、メタリックグレーのWY30が来ていて、
いろいろ(エンジンの補機類のなんだかんだの話)と
話しを聞かせて頂き、今後の大きな参考にさせて頂いた。

このWY30ターボ搭載ですよ‼︎
ディーゼルエンジンなんだが、ニスモのタービンポン載せ‼︎
スゲ~ ((((;゚Д゚)))))))


しかも、WY30 もう2台持ってるとか・・・

これ、いいよね!👇

モトコンポとセット!d(^_^o)

これも好き。👇






これは面白い!👇


こんな風になってました。👇



スカイラインもよかった。




スカイラインといえば、ミーティングのアフターで集まったスカイライン。👇






ぜーんぶRS30

圧巻です! (@_@)

最後は、仲間と飯に行った。




RS30の中にWY30が混じる、みたいな。(笑)

同じニッサンって事で。(^◇^;)

楽しいお祭りでした! ╰(*´︶`*)╯
2018-05-15

ミリオネア5000オーバーホール

ゴールデンウィーク中に、ミリオネア5000のオーバーホールを終わらせた。


アンバサダー5500Cや、アンバサダー5000に似た感じの機構。

似た感じなので、移植出来たりするパーツもあったりする。

まずはスプールメタルをベアリングにという事で、ベアリング仕様にする。

しかし、この部分にオイル供給する為なのか、フエルトみたいなのが入っている。

この為、ベアリングの入る部分に余分なスペースが出来てしまうので、
スペーサーを入れた。👇




他にもカスタムしたいので、アンバサダー5500Cをカスタムした時のノウハウを取り入れる事にした。

レベワインダーはポン付け出来たが、マグネットブレーキのユニットをはポン付けが出来なかった。

フレームは、アンバサダーとは似て非なる物で、
ビミョーに違う。

アベイル製の物をポン付け出来ない。

どうせイジるならマグネットを手に入りやすいダイ◯ーの
マグネットを使おうということで、マグユニットを作った。



形はアベイルさんの物をパクリ 参考にさせて頂きました。m(_ _)m

あとは、コグホイールにベアリングを仕込むのだが、
サイズ的に、ベアリング1個仕様にしないといけなさそうなので、
寸法をよく見て、後日にベアリングを仕込む予定。

最後に、コルクのエコノマイザーを入れている。


ミリオネア5000とアンバサダー5500Cはよく似ているが、
ビミョーに違っていたという、面白いリール。

当時は、アブと色々あったと噂でしたね。(^^;)

使う側としては、良いです。(^^)v
アブのパーツが使えるし(^^;)

プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
鮎の友釣りも、ルアーフィッシングも修行中!
どうなりますやら...

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック