fc2ブログ
2016-01-19

週末は引きこもってました。

先週末(16日~17日)は久しぶりに、家にいた。

中途半端に時間を取られた事と、日曜日の昼から雨が降って
釣りに行けなかったというのが理由。

早い話、外に出れなかっただけ。(笑)

溜まった録画番組見たり、DVD(Blu-ray)の洋画&アニメ
を見たりしていた。

しかし、こんな事だけでは勿体無い。

そういえば、スジブトの羽化したのが掘り出せる状態
ではなかろうか⁈

そこで、動物部屋に確認へ。

掘り出せそうなのが2瓶ありましたよ~d(^_^o)

早速、掘り出したところ上手い事ペアです。👇


しかしですよ、何とまたもや親超えしてないとです。
(-.-;)y-~~~

言い訳はいろいろありますよ!(笑)

環境を変えたとか、小さいのから羽化するとか・・・
(;^_^A (;^_^A

まだ、羽化待ちがいるから次に期待だ。

本当に期待して良いのか? (・_・;




2015-12-08

菌瓶交換で

暖冬とは言え、明け方と夜は急激に寒くなって
いるので、やっぱり冬なんだと感じさせる。


そして、冬と感じさせる事は内水面もおなじで、
魚の姿があまり見えない。

相変わらず、がっつり時間が取れない中、5日の朝と
6日の夕方に2時間程ブラックバスを狙いに行ったが
ノーバイト。 (-。-;

チェイスすら無かった。

もちろん、ジョイクロしか投げていない。 d(^_^o)


そして、もう一つ時間の隙間でやったのが、菌瓶交換。

今期は、菌瓶交換が思うように出来ず、ひっぱりまくりの状態。(;^_^A

菌瓶交換していて、時々思っていたのが、幼虫のう○ちの
重さ。

う○ちの重さというか、出る前と出た後の体重の違い。

大きな幼虫ではないが、(ちなみに自ブリの幼虫、元親は
ひでのぱぱさんの所から来た個体)
う○ちが出る前(出る前というか、出た瞬間)


う○ちの後(う○ちを取り除いた時)


「1gもあると‼︎」って今更気付いた。(;^_^A
この画像のハカリは1/10以下は表示しないので、
1g無いのかもしれない。

しかし、自分の体重からすると、大きなう○ちである。(笑)

次の週末は、魚の顔を拝みたいね。 (*^^*)



2015-11-24

無事発送

11月21に本土ヒラタ(北九州産)の産卵セット2ヶ暴いた。

ひでのぱぱさんのプレ企画で私の出したハンドプレス機と
、おまけの本土ヒラタの幼虫を貰っていただけるとの事で、
発送準備と言ったところ。

当選されたのは、★かぶ☆さんでした。

おめでとうございます。m(_ _)m
プレス機、こき使ってやって下さい。

暴いた、本土ヒラタの産卵セットは2つ。

先ず、1つ目(Aライン)


7頭の幼虫が取れた。

丁度良さげな数。

もう1つ(Bライン)


幼虫2頭に卵2。
卵はどうも、孵化しそうに無い。

産卵セットに入れて、3週間程過ぎてやっと、卵の確認が
出来たくらいなので、良い状況ではなかったのだろう。

♀が2年目なのか、マットが合わなかったのか?

来年また採集出来たら、産卵セットを組んでみよう。

この時、今期最後に羽化したミンダナオヒラタと
早期羽化したスジブトヒラタをボトルから取り出した。

先ずは、ミンダナオヒラタ

まだ計測してないが、家で1番大きな
ミンダナオヒラタの個体の様子。
(種親決定。)

そして、早期羽化のスジブトヒラタ(♀)

こちらは親超えならずの30㎜位。(;^_^A

って残りの幼虫もこんな大きさだとか⁉︎ ((((;゚Д゚)))))))



2015-10-14

ちょっとだけ進んだ。

10月10日~12日と連休だったが、未だ引っ越しの
始末を引っ張っている。 ( ´Д`)y━・~~

菌糸瓶を引っ張っているのとは違って、メリットが無い。

釣りに行けない、菌糸瓶の交換が迫っているはで、
モヤモヤしっぱなしである。 (ー ー;)

そんな中で、動物部屋となった書斎が出来つつある。




ラックを買って来て置いただけだが、以前より大きなラックなので、
1つの部屋に産卵セットも置ける様になった。(^_^)v

大きくなったからといって、安易に増やす事は控えなければと
心掛けている。

つい、増やしてしまいそうな自分がいるのは解っている。(笑)

後はロッドのラックが要るが、思いつかない・・・(;^_^A
2015-10-08

引っ越し

10月4日に引っ越しをした。 (*^^*)

想像以上に大変だった・・・

と言いたいが、まだ続いている。(;^_^A

未だ、以前住んでいた部屋の撤収が残っている。

毎日、仕事帰りに寄っては、荷物を運び出してはいるが
帰りが遅く、1~2往復がいいところ。 ( ;´Д`)

新居のダンボールの山が無くなるのは、
いつになるのやら・・・ (´・_・`)

そんな新居で、狭いながらクワ部屋が出来そうだ。(^_^)v

クワ部屋と言うか、動物部屋である。
フクロモモンガとハリネズミも同じ部屋になりそう。

フクロモモンガもハリネズミの温度管理が絶対条件なので、
部屋ごと、エアコン管理となりそうである。

元々、部屋まるごと納戸と思ったが、設計の方が、
「勿体無いので間仕切りして書斎にしたらどうですか?」
と言われたので、1/3取って書斎とした。

狭い部屋になったが、エアコンの効きを良くしようと
企んだのである。 (^ω^)

クワ部屋とか、嫁さんの許可が下りないと思っていたのが、
フクロモモンガとハリネズミの恩恵である。 (^_^)v

部屋の様子。




まだ、前のまま持って来たので整理されていない。(;^_^A

フクロモモンガ達の温度管理があるので、優先的に
しないといけないだろう。

釣りも行きたいし、やる事が多いですな。(笑)
プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
ブログを始めたが、今や釣りの記事が逆転し
釣りブログ化してしまった。(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック