2017-04-04

久留米in

今期は、成虫の★率が高くてタネ親も★になってしまうほどに最悪な状態。(~_~;)

それでも、なんとか産卵セットを組む事が出来た。👇


久留米からスタート!

久留米は、後が無いから頼みますよ~~~(>人<;)



で、もうひとつ釣りネタ、ちゃんとあります。(笑)

狙った魚は鯰。

今回のリールは、アンバサダー5500C
アベイルのカスタムハンドル仕様‼︎

ドライブシャフトにベアリングを追加して、
カスタムハンドルなので、ハンドリングがクルクル~ですね。(^-^)v

やっぱり、カスタムハンドルっていいなぁ。
クセになりそう。(^O^)

そして、今回は坊主ではないで~す!(^-^)v👇





キャッチは3匹だったが、バイトは5~7回あった。

鯰の姿も数匹は確認出来た。

やっと、水路に入って来た様だ。

ただし、一つのエリアだけ。

何故、このエリアだけで他のエリアに居ないのだろう?

このあたりの事が解れば、鯰が水路に入るタイミングが
解るのかもしれない。( ͡° ͜ʖ ͡°)

スポンサーサイト
2016-12-21

早期羽化が多い⁈

今時期は、クワ作業も一段落していて、釣りの方に
時間を持っていけるが、がっつり行ける時間がなかなか取れない。

うまくいかないよね。(・_・;

いくらクワ作業が落ち着いているとはいっても、
毎日様子は見ている。

半分癒しの様なもの。(笑)

そんな中、今期は早期羽化が多い。


♀が3頭出ている。(・・;)

そして、蛹室を作ったり、蛹になっているんではないだろうかと思われるのが数頭。

時期的に普通ですかね?

今までより、早いペースではある。

やはり、室温が25~27℃の一定なのが原因なのか?

でも、フクロモモンガとハリネズミが居るので、
温度は変えられない。
かといって、飼育する部屋を設けてもらっているので
移す事は出来ない。

成虫も、越冬しないのでゼリー代が・・・(ー ー;)

あっ!越冬しない外産種を増やすか⁈

いかんいかん、良からぬ事を思ってしまった。
でも、やってしまいそうな気もする。(笑)

そうそう釣りの方だが、日曜日(18日)にバスを狙ってみた。👇


今回は、偏光をして少々気合いを入れて狙ってみた。

結果は見事に坊主‼︎ _| ̄|○

いくらジョイクロ縛りでやってるとは言え、もう少し
なんらかの形が欲しいものである。

もしかしたら、何らかの形があっても、気付いていないのかもしれない。(・_・;
2016-11-14

どうなん⁇

週末、日曜日と1時間程しか釣りが出来なかった。(~_~;)

ジョインテッドクローで、バスを狙ってはみたものの、
今回もチェイスすら無かった。

多分、水位の関係じゃないかと思うが、自分なりの
データが少な過ぎて、判断出来ない。

このフィールドは干満の影響を受けるので、
時間帯と水位の両方を見るが、今、この時って感じで
竿を振れないのが、データを取り難くしている。

でも、そんな釣り人がほとんどで、
それでも、見極める強者がいるのも事実であろう。

少しでも、その領域に近づきたいものだ。(*´-`)

釣りもそうだが、クワ作業も、なんとか時間の隙間で
菌糸ボトル交換をした。

夕方に映画を観に行ったもんで、交換は夜に。(^^;)

ちなみに、観た映画は"インフェルノ"

あっ、映画はどうでもいいか。 (笑)

タイトルの "どうなん⁇" とは、これ。👇




今回のボトルは2本目。

なんだか頭打ちしている様な・・・・

もっと早めの交換だったかもしれない。

菌糸ボトルの様子を見ていて、もうしばらくしてから
かな、と思っていたが、自分的に早いかな くらいの方が
良かったのかもしれない。(^^;)

今の環境は菌糸自体は保つ。

ただ、温度帯がフクロモモンガとハリネズミに合わせないといけないので、
28℃の一定になっている。

温度が一定なので、キノコが生える事も無く、
ダメになる事もほぼないので、ボトルの交換時期を
迷ってしまう。

この辺のスキルが、高ければいいのだろうが・・・(^^;)

今の環境の1期目なので、どうなるかってところ。

次の交換が、いろんな意味で楽しみである。(笑)


それと、フクロモモンガのベタ慣れ計画は順調かな⁈
(こちらも、今のところ"どうなん⁇"である。)

2016-09-26

今頃⁈ (産卵セット暴いた。)

週末の日曜日(9月25日)にミンダナオヒラタ、
スマトラ(アチェ)とスジブトヒラタの産卵セットを暴いてみた。

ミンダナオとスジブトは随分と長く放置していた。

なぜ、暴かなかったのかと言うと、察しの通り
理由は単純で、産んで無さそうだったから。(-.-;)y-~~~

暴いてみると、思った通り産んで無かった。

スジブトは♀が1匹残っているので、もう一度チャレンジ出来るが、
時期がね~ ・・・(-_-;)
(どうなるか、やってみても良いかもしれないとは思っている。)

ミンダナオは♀が居ないので終了~~~ ( ̄O ̄;)

羽化の時期はそれなり居たのに、何故か解らないが
今期の羽化個体は、♂♀共に後食を始めるかどうかの時期に
ことごとく★に・・・

はぁ~?って感じ。 ಠ_ಠ

種にかかわらず、どのクワガタもである。
強いて言うなら、ヒラタ系はことごとく★になってしまった。
特に♀。

ヒラタ系の累代が、ほぼ出来なくなってしまったので、
スマトラアチェのワイルドを購入し、産卵セットに
入れたのが7月4日だった。

しかし、これがなかなか産んだ様子が無く、
1ヶ月程して卵が見えた。

それで、今頃に暴いたのである。

暴いてみると、丁度良かった様な早かった様な。👇


画像に写っているのは、暴くのに丁度良さそうな大きさだが、孵化してそんなに時間が経っていないような幼虫が
2匹と卵が1個出てきた。

結果、幼虫8匹、卵1個だった。👇


丁度良い数ではあったな。 ✌︎('ω')✌︎


それと、釣りネタもあるのでご安心を。(笑)

9月22日は休みだったので、夕方に水路を辿り
新たに鯰ポイント開拓。👇


ついに、娘が釣りましたよ!
チェイスして来て、3度目のバイトでフックアップ‼︎

本人は勿論、私も嬉しかった。 (((o(*゚▽゚*)o)))

この日、私は2匹バラしてキャッチ無し。

負けました~ (笑)
2016-08-22

今期初のボトル交換

先週末に、今期初のオオクワのボトル交換をした。

なんとなく、久しぶりな感じ。(笑)





画像の幼虫は軽いですね~(;^_^A

この時の交換分で1番重いのは23gだった。

トップブリーダーの方は、この時点で30gはあるのだろう。(⌒-⌒; )

私も、そのうちマグレで出る事を夢見ることにしよう。


ブリードを2年以上やっている方は、"んなに甘くね~よ!"と思う事でしょう。

たとえマグレっぽくても、それなりの事をどこかでやっているから出るのだろうと思う。

精進あるのみです。( ̄ー ̄)
私には最近、精進が足りない気がします。(;^_^A


釣りのほうはというと、

土曜日に3時間ほど、ナマズに行ってきた。

珍しく、娘の水泳の練習が翌日無かったので、一緒にいけたのだが、反応無し。(*_*)

夏休み中に釣ってもらいたかったが、残念であった。

まぁ、ほぼ娘のキャスティング練習をやっていた様なもので、
次につなげいけると思う。

っていうか、次はいつ行けるのかな?(笑)

最後に、最近のハリネズミ親子👇
プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
鮎の友釣りも、ルアーフィッシングも修行中!
どうなりますやら...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
リンク
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-