2017-08-16

久しぶりの鮎

先週末(11日)に、久しぶりの鮎掛けに行って来た。

7月は全く行っていないので、2ヶ月ぶり⁈(^^;)

囮屋さんに着くと、「久しぶりやね~」と言われた。(笑)

いつもの様に、今の川の様子と北部九州豪雨の時は、
大丈夫だったかとか、おしゃべりをして目的のポイントに向かう。

第一希望のポイントは空いていたものの、全然掛からない。

もう一つ、入ってみたいポイントには、投網をしていたので入れない。

ダメ元で、三隈川と花月川の出会い(合流)に行ってみると、
1人入っていた。

どんな様子なのか話をしてみると、釣れない事はないが、
パッとしないとの事。

しかし、花月川の渓景の変わり様が凄かった。
ニュースで見るよりも、実際に見るとその凄さが言葉を失う。

鮎は居るのだが、4~5匹掛かると後が続かないらしい。

釣るなら入ってもいいよと言いってもらえたので、
下側(下流)に入る事にした。

結果は👇


残念ながら1番大きな魚は、一緒に行った同僚が掛けたやつ。(^^;)

しかし、数が出んよね。(-.-;)y-~~~

今からは、鮎も大きくなるんで、なるべく通いたいね。
スポンサーサイト
2017-08-01

水路の水は、まだ多い

先週の金曜日の夜、古い釣友とナマズ狙いに行った。

釣友は、ナマズデビューだったので、
是非釣ってもらいたかったのだが、何度か出るものの
キャッチ出来なかった。

バイト数もかなり少ない。

原因は、何処の水路も、川も池も水が多くてナマズのトップへの反応が薄い事。

ならばと、水位が影響しない場所に行くも、ナマズの姿が無い。

いつもは居るのに、この日は居ないとは・・・

前々から、水位の影響があまり出ない、
ポイントの開拓をしなければと思っていたのだが、
見つけれていない事が(1~2ヶ所しか見つけていない。)モロに出たカタチになった。

私のルアーに掛かった、この日唯一のナマズ。👇

かなり可愛いサイズで、ロッドに入魂。(^^;)

可愛いサイズと言えば、翌日の夕方にこのルアーで👇


ルアーと同じくらいのサイズ👇


このルアーは"マグナムトーピード"ですよ!
トーピードシリーズで1番大きいやつで、このサイズ。(笑)

よく針掛りしたな。(^^;)

ちなみに、このルアーに入魂。(笑)

次はもう少し大きい魚が来て下さい。m(_ _)m

ナマズも大きいのを希望です。(o^^o)

2017-06-20

田植えの時期

いよいよ、田植えが佳境になって来た。

昨年までは、もう少し早い時期に田植えをやっていたので、
早米だったのだろう。

今年は遅いなと思っていたが、よくよく考えてみると
田植えを6月にするのは、普通だったと気付いた。(^^;)

田植えをする事で、私の釣りのターゲットに影響が出る。

鮎やバスも多少の影響は出るが、一番は鯰である。

田植えから、しばらくは水が大事になってくるので、
各水路等は、水門を閉めて満水状態になる。

こうなると、水深が深くなりトップに反応し辛くなる。

しかし、この時に鯰が水路に挿して来るので、
場所を見極めれば、釣果に恵まれるはずである。

春先に水の無い水路を見て回った事が功を制すると思っている。(笑)

今のところ撃沈気味ではあるが・・・( ̄▽ ̄;)



2017-06-12

今年初釣り

先週末に、やっと鮎掛けに行けた。

5月20日解禁なのに、6月10日に今年初の鮎掛け。(^◇^;)

しかも、いろいろと野暮用があって、囮屋さんに着いたのが
13時過ぎ。(^◇^;)

囮屋さんで、鮎の仕掛けを買ったり話したりで
さぁ、釣りしますかこ状態になったときは、14時30分を過ぎていた。

最初の場所は、食み跡はあるものの鮎の姿は無い。

場所移動したが、すでに16時をまわっている。

最後のチャンスと、お願い気味で囮を離す。


お願いも効いていない様で、何も反応が無いまま
17時を知らせる"夕焼け小焼け"の曲が流れてきた。

もう帰ろうかなと思ったら、目印が川下へと走る。

おっ! きましたね。1匹目!(^_^)v

ここから、入れ掛かりか~⁈

との思いも虚しく、ポツリポツリと掛かる。

もう、18時目前なので納竿しました。

結果、3匹‼︎ ʅ(◞‿◟)ʃ

来るのが遅かったね⤵︎


初物、美味しくいただきました。👇



翌、日曜日朝早く家族を起こす役目があり、
(本当に起こすだけの役目(笑) )
せっかく早く起きたので、近くの海にチニングに行った。

今にも雨が降りそうな感じだったが、何故か釣れそうな気がした。

しばらくすると、パラパラと雨が降り出す。

しかし、直ぐに雨は止む。

この日天気予報では、雨だが傘が無くても、そんなに濡れない程度の雨が、降ったり止んだりの空に見える。

実際、この日はそんな天気だった。

濡れないだろうと判断したので、ルアーを投げ続けていると、"チュボッ"と捕食音と共にルアーが引き込まれた!

アワセが決まり、久しぶりのチヌの引きを楽しむ。

"バレるなよ~"念じながら、キャッチ成功‼︎




チヌの顎は強いので、フックはこうなりました。👇


チニングに予備フックは必須です。( ̄^ ̄)

結果、この1匹のキャッチだったが、ある程度満足したし、
反応も薄くなったし、腹も減ったので納竿とした。(笑)

2017-05-16

ビックバドで

先週末の土曜日、時間をもらえたにもかかわらず、
前日の金曜日に結構な雨量の雨だったので、川に入るのはやめた。

実際は、川に入れる状態だったかもしれないし、
いつもなら行っているのだが、前回の釣行で心が折れていた。(;´д`)

確かに2回掛け損ねてはいるが、そのポイント以外は全く反応が無い。

しかも、ゴールデンウィークに釣り人もいないってのはどうなんだ⁈

と いう事で、今回は近くの場所でバスとナマズで楽しむ事にした。(本当に楽しめるのかはわからない(笑))

ナマズを絡めるので、夕方から出かける事にする。

近所ならではの釣行である。(笑)

日が高い内はバスをメインにしようと、池から見る事にした。

行った池はメジャーな池なので、バスアングラーが点々と居る状態だった。

それではと、この池に隣接する川でする事にした。

投げるルアーはこれ。👇


以前、購入したとブログで記事にしたビックバド。

あれから、時々使うも未だ魚を掛けていない。

いまいち、使い方がピンと来ない。

動かし方ではなく、使い時というか 使いみちというのが、
自分の中でハッキリしていない。

しかし、中古釣り具の黄色いお店、タックル ◯リーの
お兄さんに
"ルアーを2~3回引いただけで、いないと判断しないで同じポイントに しつこく投げてみて。"
とヒントをもらった。

そこで、この川のここに居ると絞れているポイントで、
しばらくルアーを通していると、"グンッ"とロッドに重みが伝わってきた‼︎



大きくはないが、初めてビックバドで釣った魚となった‼︎ *\(^o^)/*

この魚で、今日は満足した釣行なので帰ろうかと思ったが、
丁度日が陰ってきたので、ナマズをやって帰る事にした。

とりあえず、バスで満足しているので、新規のポイント開拓に行った。

新規といっても、以前から目をつけていたポイントで、
バスの姿は見るものの、ナマズの姿を見ていない。

しかし、ナマズが居てもおかしくなく、絶対居ると確信はしている。

ちょっと広めの水路なので、何処に着くのか見つけるのに時間がかかりそうだなと思っていたが、やはり最初のバイトまでに時間がかかってしまった。

ここからは、バイトを出すのは比較的簡単ではあったが、
ことごとく乗らない。(^^;)

バラす以前に、とにかく乗らないのである。

食わせる間を割とシビアにとると乗るのだが、食いが浅いのか、直ぐにバラす。

明るいうちに、バスを釣って満足していたはずなのに、
ムキになってきて、釣らずに帰る事が出来なくなってしまった。(笑)

ナマズをやりだして、4時間が経とうとした時にナマズが溜まっている場所を見つけた。

しかし、やっぱりバラしてしまった。( ゚д゚)

いくら溜まっているとはいえあまりバラすと、
バイトして来なくなるので、ここは慎重にやらなければいけない。

そして、やっと1匹キャッチ出来た。👇


これで、家に帰れる。(笑)

翌日(日曜日)調子に乗って、午前中2時間ほどバスを狙いに行ったが、反応は無かった。

でも、足元にこの魚の姿があったので、釣らせて頂きました。👇
プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
鮎の友釣りも、ルアーフィッシングも修行中!
どうなりますやら...

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック