fc2ブログ
2014-06-09

イカダ釣り開拓お手伝い

6月8日の日曜日に、久しぶりの海釣り
です。 (*^^*)

何故、鮎の時期に海なのか?
それは、前日の土曜の午前10時過ぎ
私のスマホが鳴った所から始まりました。

釣り仲間: 「あっ、◯◯です。釣り行ってます?」

この方は私と同じ苗字でちょっとややこしいです。(;^_^A
しかも、同じマンションに居るんです。
本人達は、ややこしくならないんですが
他の方がですね。
今回4人で上がったんですが、他の方に
仲間からの電話で、誰が魚を釣ったと
説明するのにややこしそうでした。

話がそれましたが、続きです。

私: 「どうも、行ってますよ~
鮎が始まったからですね。
釣れませんけど。 あはは~」

釣り仲間:「実はですね、漁師さんに
お願いして牡蠣筏に乗せてもらっているんですよ。漁師さんに話しをしたら、
遊魚もやっていくのもいいですね、とゆう事なんですよ。それで、開拓する意味で乗るんですがどうですか?」

私:「面白そうですね、協力させてもらいますよ。」

となった訳です。 (^_^)

3人の方は、ダゴチン釣り(食わせ餌を撒き餌となる餌で団子を作りその中に食わせ餌を入れて落とす釣り方で、浮き等無いシンプルな仕掛けの釣りです。)で、チヌ(九州の呼び名で、関東の方では黒鯛と呼びます。)を狙います。
違う釣り方も、あった方がいいのではと
ゆう事で、私はルアーでチヌを狙います。

場所は北九州空港の側の牡蠣筏です。
こんな感じです。

沖の堤防の様なものが空港です。

釣っている様子


筏に下がっている牡蠣に着いている
チヌは見えるんですが、釣りで人が上がっていないせいか釣り餌に魚が反応しないようで、餌釣りで2匹、私が1匹と
以外と釣れませんでした。
私はルアーで、何度かアタリがありましたが、餌にはほとんどアタリ無しでした。 (´・_・`)

私の釣った魚です。


釣れたルアーはこれです。


36~37cmとチヌと言えない大きさ でしたが、(40cm超えるとチヌ、それ以下は
メイタと呼びます。)
なかなかの引きを見せてくれて、久々に楽しめました。

牡蠣の引き上げ時は入れ喰いになるそうです。(漁師さんは牡蠣を上げる時に、
竿を出すそうです。)
確かに魚影はありそうですが、どの餌を食うかでしょうね。

まだ、遊魚として渡しをやっていませんが、通って餌に慣れさせるといいかもですね。
餌は他の方に任せて、私はルアーで
また上がってみたいですね。(*^^*)

ここは、私の家から1時間もあれば行けるので、楽でいいです。 (^_^)v

早く帰れると、クワガタの作業が出来ますね!

で、ひでのぱぱさんから宿題で組んだ産卵セットを
最終確認したところ、3頭の取りこぼしがありました。

そして、まだ測定はしていませんが掘り出した方達です。





この方達はひでのぱぱさんからの里子のYGです。
そんなに大きく出来ませんでした。
この方達より大きそうな方は、まだ蛹
なのでもう少しの辛抱ですね。(≧∇≦)

調子に乗って、"見えないけどもう羽化してんじゃね。"のノリで掘ると

まだ蛹でした。(;^_^A

赤目も羽化している方達がいますので、
徐々に掘り出します。

早く羽化しておいで~(^o^)








スポンサーサイト



プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
ブログを始めたが、今や釣りの記事が逆転し
釣りブログ化してしまった。(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック