2015-11-30

やっと入魂出来た

11月27日ジョインテッドクローを投げる為に
購入したテイルウォークのロッド"フルレンジ"に
入魂出来た。(^_^)v

今回のブラックバス。


場所は、以前ナマズ狙いで外道として
50UPのバスが釣れた西川。

今回は狙って釣った。 (^_^)v

バスの大きさは43㎝ 。

メジャーをあてたのに、写真を撮ってなかった。(;^_^A

画像をよく見ると、以前購入したジョイクロと
カラーが違うのだが、これは中古で購入したジョイクロ。

何故購入したのかと言うと、前のカラー
(ビックバイトスケルトンカラー)は、2回目の釣行で西川に
奉納してしまった。(´Д` )

体制を崩しながら投げて、キャスト切れ。

西川は濁りが強く、沈んだジョイクロは見えない。

まぁ、自分が悪いのだがジョイクロをロストするのは
マジで凹む。 _| ̄|○

だって高価だから・・・ (~_~;)

そこで、画像のカラーのジョイクロでの釣行になった。

この時は、干潮(この川は潮の影響を受ける。)から上げ潮だったが、まだ水が少なかった。

時間は午前9時~10時の間。

娘のプールの練習が終わるのが10時だったので、
それまでには迎えに行かなければならないので、
1時間しか時間が取れなかった。

短時間で、結果が出せたのは良かった。d(^_^o)

実は、水深が浅く数投したが魚の気配が無い。

鯉やベイトの姿もないので、ダメなのかと思い始めていた。

しかし、居ないと決めつけてはいけないと思い直し、
鯉の姿が見えたので、少しでも水深のありそうなポイントに
キャストした時、バスが追って来たのだ。


この時の魚は、YouTubeとかで見るバイトシーン
そのままだった。

バスがゆっくりとルアーについて来る。

ルアーとバスの距離が詰まった時にルアーを一瞬止める。

ここからが、ジョインテッドクローの真骨頂。

少しでも、水流やラインの重さだけのテンションでもあれば、
ルアーが勝手に仕事をしてくれる。

バスがルアーをじーっと見て、パクッとバイト!
針を確実に掛ける為、魚が反転した時にフッキング‼︎ d(^_^o)


この一連の出来事が、目に見えているので面白い。

これを見たくて、ジョインテッドクローを投げている。

ジョイクロで縛っているとも言っていい。(笑)

次は、ジョイクロでどんな魚に出会えるか楽しみである。 (*^^*)
スポンサーサイト
2015-11-24

無事発送

11月21に本土ヒラタ(北九州産)の産卵セット2ヶ暴いた。

ひでのぱぱさんのプレ企画で私の出したハンドプレス機と
、おまけの本土ヒラタの幼虫を貰っていただけるとの事で、
発送準備と言ったところ。

当選されたのは、★かぶ☆さんでした。

おめでとうございます。m(_ _)m
プレス機、こき使ってやって下さい。

暴いた、本土ヒラタの産卵セットは2つ。

先ず、1つ目(Aライン)


7頭の幼虫が取れた。

丁度良さげな数。

もう1つ(Bライン)


幼虫2頭に卵2。
卵はどうも、孵化しそうに無い。

産卵セットに入れて、3週間程過ぎてやっと、卵の確認が
出来たくらいなので、良い状況ではなかったのだろう。

♀が2年目なのか、マットが合わなかったのか?

来年また採集出来たら、産卵セットを組んでみよう。

この時、今期最後に羽化したミンダナオヒラタと
早期羽化したスジブトヒラタをボトルから取り出した。

先ずは、ミンダナオヒラタ

まだ計測してないが、家で1番大きな
ミンダナオヒラタの個体の様子。
(種親決定。)

そして、早期羽化のスジブトヒラタ(♀)

こちらは親超えならずの30㎜位。(;^_^A

って残りの幼虫もこんな大きさだとか⁉︎ ((((;゚Д゚)))))))



2015-11-16

スジブトが羽化

今期から、スジブトヒラタにも手を出してしまった
のだが、(笑) 幸いにも幼虫が取れ、今の所順調の様子。
(大きさは言わないでおく。(;^_^A )

このスジブトの幼虫は、カワラでやっている。

先週詰めたカワラは、もう少し待った方が良いのだが、
交換時期の過ぎてしまったので交換する事にした。

そこで、スジブトの幼虫が入った瓶を棚から降ろそうと
していると、羽化している個体が!




よく見えない・・・

上手く写真が撮れ無くてすみません。m(_ _)m

♀の個体の様子。

今週末にでも、本土ヒラタ(北九州産)の産卵セットを暴く時に一緒に掘り出してみよう。

掘り出すと言えば、今季最後の羽化となる
ミンダナオヒラタも掘り出してみよう。

瓶の中のミンダナオヒラタ



これまた、見えない画像で申し訳ない。m(_ _)m

そうそう、この見えない画像の写真を撮る時に
一緒に撮った画像。

久々のフクロモモンガ。

モモンガ用マシュマロを取ろうと一生懸命手を
伸ばしている。(*^^*)

モモンガ達は、このマシュマロが大好きで、蓋を開けるだけで
直ぐに寄って来る。(*^^*)
2015-11-09

久しぶりに1日中家に居た

11月8日の日曜日は、1日中家に居た。
大抵、子供の事や釣りに行って数時間から、
1日中家に居る事が少ない。

新居の片ずけもやらくてはいけないのに、
その気が起きない。

前の住んで居た所の引き上げで、精魂尽きてしまった様だ。

引っ越し家に全部頼めばよかったと、今更後悔している
始末だ。 (´・_・`)


片ずけもしないで、何をやっていたのかというと、
勿論これ。


菌糸詰めである。

ビーチパラソルで、日陰を作っている。(笑)
多少の雨もしのげるので、なかなかよかった。(^_^)v


外で、菌糸詰めをやったのは今回初めての事。

実のところ、カワラ菌も使い出したのだが、
この菌の匂いがすごかった。

カワラで菌糸詰めをすると、2~3日匂いが取れない。

家族に、"臭い!"とヒンシュクをかうのは勿論であった。

そこで外でやったのだが、窓を開けていたので、
部屋に匂いが入った。

外でやった意味が無いという落ちがついていた。(;^_^A

匂いは直ぐに無くなったが、臭いと苦情を言われた。(;^_^A

今期、なかなか出来ないクワ作業の1つが出来て、
少し落ち着いた気持ちである。(*^^*)

これで、菌糸詰めが終わりでは無いが・・・
2015-11-02

協賛品の紹介

始まりましたね、ひでのぱぱさん
2015年 ブログ開設4周年&70.000HIT記念プレ企画

私も、協賛品を出させてもらいます。 m(_ _)m

そこで、今回の協賛品はこれ。


マットプレス機です。

以前、部品を作りひでのぱぱさんに溶接をお願いして
出来た物です。

その時に、作ったうちの1機を協賛品とさせて頂きます。

ステンレス製なので、マットプレスとして使う分には、
一生物いや、末代まで使えるかもしれません。(笑)
(大袈裟ですね。(#^.^#) )

実のところ、今回の為に1機確保しておいたのです。(^_^)v

今年は、忙しくて記念の彫刻は出来ませんでした。(;^_^A

割り出しピックも菌糸掘り棒も作れなかったとです。(;^_^A

このマットプレス機の板の大きさは、ひでのぱぱさんの
案で、コバシャ等のケース小のサイズに合わせています。


こんな感じです。(*^^*)

それと、希望者はオマケで北九州産のヒラタクワガタの
幼虫(今年ワイルド♀の持腹で取れた幼虫)を付けます。
(北九州産という事を理解しておいて下さい。)

頭数は、未定です。
未だ割り出していないので、どの位の数が取れるのか
分かりません。(;^_^A

ケースの外から、幼虫は確認出来ているので、
何頭かは取れるはずです。

送料は、着払いとさせて頂きますのでよろしくお願いします。

こんな協賛品ですが、よろしければポイントを入れて
ちょうだいな。 (^ー^)ノ


プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
鮎の友釣りも、ルアーフィッシングも修行中!
どうなりますやら...

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック