2016-11-29

納竿するか⁈

先週末の土曜日(26日)は久々の休日出勤だった。

そして、夕方はこの時期になるとヘルプコールがあり、
知り合いの麺工場にお手伝いに行った。

これまた、久々の肉体労働。(^^;)

でも、悪い事ばかりでは無く、少々の筋肉痛になるものの、
日頃の運動不足が解消され、一時的だが肩凝り(私の場合は背中だが。)も解消する。

帰ってからのビールも美味い!(笑)

といった事で、遊べなかったのに、
その夜から雨が降りだし、翌日の日曜日も一日中降ったり止んだりの雨。

その、雨が止んだりの隙間で竿を出すべく、ビックベイトを準備したタックルを持って、出動!✌︎('ω')✌︎

最近、バスが居るんじゃないかと睨んでいるポイントに
着くも、ど茶濁り。

やっぱりと言うべきか、バスのチェイスも無く、
また、雨が降り始めたし、濁っているのならナマズだろうと移動。

しかし、冬の雨は冷たく、ナマズのバイトさえ見る事が出来無かった。

そろそろナマズも厳しい時期になって来た様だ。

愛用のロッド、鯰レンジャーも来期までお休みかな⁈

ナマズがお休みになると、
フレッシュウォーターのターゲットはバスだけになってしまうので、
ソルトウォーターの方をメインにしようと、準備の為釣り具屋へ移動。(笑)

とりあえず、海でもビックベイトを使いたいので、
どっちの水でもいけそうなカラーのジョイテッドクローを
追加する事にした。👇

カラーは土佐アカメ‼︎
(このジョイクロを買ったお店の方のスペシャルウエイチューンなので、モザイクを入れています。)

そんなこんなで、店内を物色していると
「おっ!そのカラーのジョイクロ良さそうやろ。」
と、いつもアドバイスを頂いている店員さんがやって来た。

シーバスで使うつもりと言うと、
「シーバス用のビックスプーンが入って来たよ~。」
と言うではないか。

以前から、スプーンは有効なんじゃ無いかと思っていたが、
これは!って言うスプーンが無く、最近ではマグナムスプーンとかが、
ビックバスき効くと言う記事を見て、これだ!って
思っていたが、このスプーンでは大き過ぎると思っていた。

そんな時だったので、店員さんの言葉に直ぐにバイトしてしまった。(笑)👇

モアザン SBースプーン 73g
私のタックルでギリギリ投げれる重さ。(^^;)

それと、海のいろんな魚に効きそうなスプーンを
Amazonで見つけたので、ポチッていた物が届いた。👇


これで、後は海に行くだけである。

でも、海は今から風が強かったり、時化たりと
何かと行きにくい時期である。(^^;)

1番は、自分の腰が重い事が行きにくい原因かもしれない。(笑)

だって、結果が出にくいし、寒いし・・・(^^;)
スポンサーサイト
2016-11-24

KO⁉︎

先週末の土曜日と、翌日の日曜日と引きこもっていた。

引きこもって、クワ作業をしていたという事でも無い。

何故か。

どうも風邪をひいた様で、ダウンしていた。

風邪でダウンは久しぶり。

ながびくと嫌なので、土曜日に点滴を射った。

点滴を射てば、いくらか楽になるだろうから、
リールのメンテでもしようかなと思ったが、
リールをバラして組み上げるのは、
意識がハッキリしている時の方が良いのでやめた。(笑)


不思議なもので、バラして組む事を慣れているリールでも、(使うのに支障は無い程度なのだが)
微妙に調子が変わる事がある。

比較的、構造が簡単なアンバサダーでも変わる。

結局、溜まっていた録画した番組を観るに留まった。

そして、23日の祭日は体の調子も戻ってきたので、
夕方から3時間程、リハビリついでにナマズ狙いに行った。(笑)

最近は寒くなったから、小規模は水路では難しいかと
思ったが、ある水路では何度かバイトがあった。

この水路、今年はシーズン初期から当たっていて、
こんな感じのポイントとは思っていなかった。

しかし、ポイントの調子は良いが、
自分の釣りの調子は相変わらずで、バイトがあるにも関わらず、キャッチは出来なかった。(^_^;)

釣りもクワガタもパッとしないが、華やかな報せもあった。

里子に出したハリネズミが、子を産んだという事。

えっ!もう産むのと思った。(^◇^;)

しかも、4匹産んだそう。👇


2~3週間過ぎれば、育児放棄や子食いの心配が
ほぼ無くなるので、無事乗り気ってほしいと、祈るばかりである。


2016-11-14

どうなん⁇

週末、日曜日と1時間程しか釣りが出来なかった。(~_~;)

ジョインテッドクローで、バスを狙ってはみたものの、
今回もチェイスすら無かった。

多分、水位の関係じゃないかと思うが、自分なりの
データが少な過ぎて、判断出来ない。

このフィールドは干満の影響を受けるので、
時間帯と水位の両方を見るが、今、この時って感じで
竿を振れないのが、データを取り難くしている。

でも、そんな釣り人がほとんどで、
それでも、見極める強者がいるのも事実であろう。

少しでも、その領域に近づきたいものだ。(*´-`)

釣りもそうだが、クワ作業も、なんとか時間の隙間で
菌糸ボトル交換をした。

夕方に映画を観に行ったもんで、交換は夜に。(^^;)

ちなみに、観た映画は"インフェルノ"

あっ、映画はどうでもいいか。 (笑)

タイトルの "どうなん⁇" とは、これ。👇




今回のボトルは2本目。

なんだか頭打ちしている様な・・・・

もっと早めの交換だったかもしれない。

菌糸ボトルの様子を見ていて、もうしばらくしてから
かな、と思っていたが、自分的に早いかな くらいの方が
良かったのかもしれない。(^^;)

今の環境は菌糸自体は保つ。

ただ、温度帯がフクロモモンガとハリネズミに合わせないといけないので、
28℃の一定になっている。

温度が一定なので、キノコが生える事も無く、
ダメになる事もほぼないので、ボトルの交換時期を
迷ってしまう。

この辺のスキルが、高ければいいのだろうが・・・(^^;)

今の環境の1期目なので、どうなるかってところ。

次の交換が、いろんな意味で楽しみである。(笑)


それと、フクロモモンガのベタ慣れ計画は順調かな⁈
(こちらも、今のところ"どうなん⁇"である。)

2016-11-06

いつの間にか

週末の土曜日(5日)は、ビッグベイト(ジョインテッド クロー)でバスを狙って
みた(3時間ほど)が、チェイスすらなかった。 (^_^;)

魚は諦めて、ここ最近に いくつかジッターバグが
手に入ったので、チェックを兼ねた鯰チューンをすることにした。

ここでのチェックとは、カップ部分やフックハンガーを
留めているタッピングスクリューの具合を見る事。

要するに、ラインを結ぶパーツとルアー、フックとルアーが、
それぞれタッピングスクリューで留まっているのである。

これがまた、 いい加減 味があると解釈した方が良いのか、
ネジが、バカになっていたりして、引っ張ると抜ける
のがあったりする。(^_^;)
これを不良品と言っていると、ジッターバグは買えない。

バカになったネジのまま使えば、魚が掛かった時に
フックごと外れて、魚をキャッチ出来ない。

または、ルアーごとサヨナラしなければならない可能性が大であろう。

幸い、チェックしているからか、そんな羽目になった事は無い。

バカになったネジの修復だが、私は穴に接着剤を入れて
穴の中を溶かす感じにする。

そうすると、穴が小さくなってタッピングスクリューが効くという感じ。

これでも、穴が大きい時はポリカーボネイトの板を
少し削って、削りカスを穴に詰めて接着剤を流す。

そうすると、削りカスが溶けて穴がキツくなって、
タッピングスクリューが効く。

修復前の写真を撮り忘れたので、いまいち判りずらいと
思うが、修復後の画像。👇


ジッターバグをタック◯べリーで見つけては買い、
釣具屋で投げ売りしているのを見つけては買い、
ブロ友さんに頂いたりして、いつの間にか増えていた。👇


同じカラーの様で違っているのもある。👇

⬇︎


見た目は、お腹に赤いラインが有るか無いかの違い。(笑)

どんなルアーでも、ルアーのお腹側にある赤いラインだったり、
スポットで色が塗ってある部分は、バイトポイントとか言うらしい。

その効果を体感した事は無い。(笑)

でも、このカラーがある方を優先してしまう私。

自分がこのバイトポイントにバイトしているのである。(爆笑)

これからもジッターバグが、タッ◯ルベリーや
投げ売りしているのを見れば買ってしまうだろう。(爆)

ルアーって同じロットの物でも、ちょっとした事で動きが
違ってくる。

これもまた、面白かったりする。 ( ^ω^ )

ーーーー追記ーーーー
ハロウィンの時に作ったジャックランタンは、
3日目の夜にはしぼんでいた。

光が透ける様に、内側を削って薄くしていくと、
薄い部分からしぼむ。

今回、あまり薄くならない様にしたが、顔の部分は
くり抜き易くする為、他の部分より薄くしていた。

やはり、薄い部分からしぼんでいった。

来年はこれを踏まえて作ってみよう。
プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
鮎の友釣りも、ルアーフィッシングも修行中!
どうなりますやら...

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック