2017-07-11

久し振りの車イジリ

先週の雨は大変な事になった。

被害にあった方にお悔み申し上げます。

知り合いに連絡した時は、
家に浸水したものの無事だったとの事で安心したが、
もう一人の方は避難しているとの事だった。

無事だったのは本当に良かった。

家も、高台にあるので無事なのだそうだが、
道路が寸断されて、帰れないとの事。

一刻も早く、元の生活に戻れる様に願うばかりである。

----------------------------------------------------

先週末は、数年ぶりの車イジリ。

久し振りの作業で、手順を思い出しながらなので、手際が悪い事⤵︎(^_^;)

工具も若干買い足し。


☝️モーターレンチ
今回、このレンチの口の広さが必要だった。


☝️今回1番活躍したと思われるスピンナーハンドル!

今回の作業で、これ無くしては作業にならなかったスプリングコンプレッサー。👇


スプリングコンプレッサーが必要と言う事は・・・

そう、ショックの交換作業だ。👇

交換したアブソーバーはカヤバ製
車はY30W:セドリックワゴン。

2週間前に、左に曲がる時にタイヤがホイルハウスに当たり出した。

と、嫁さんが言ってきた。

このセドリックは、ガソリンをバカ食いするので通勤には
使っていない。(って言うか使えないよね。(^_^;) )

釣りも、Kのジムニーの方が都合が良いので、
セドリックは、ほぼ嫁さんが乗っている。

今では、嫁さんの方がエンスーである。(笑)

さて、タイヤがホイルハウスに当たると言うことは、
アブソーバーはフルボトムしていると考えられる。

つまり、バンプラバーが無くなっていると疑われる。

多分、アブソーバーのオイルが漏れて(抜けて)、ウレタン製のバンプラバーにオイルが染みて劣化して、
ボロボロになって無くなるというプロセスじゃないかと思われる。

アブソーバーをバラすと、思った通りの事になっていた。(;´д`)

久し振りの力仕事であった。


汗もいっぱい流したので、作業終わった後のビールは美味かった。ε-(´∀`; )

フロントショックが新しくなったので、
ハンドリングがすこぶる良くなった。✌︎('ω')✌︎

アブソーバーは、また買い置きしとこうかな⁈
古い車だから、もう製造しないとかなったら困るし。(笑)(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
鮎の友釣りも、ルアーフィッシングも修行中!
どうなりますやら...

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック