FC2ブログ
2018-03-22

西日本釣り博2018

3月17~18日、2年ぶり 2回目となる西日本釣り博に行って来た。

今回は、会場も広くなってボリュームアップしていた。

前回もそうだったが、じっくり見て回ろうとすると時間が足りない。

なので、今回は2日間行く事にした。d( ̄  ̄)

初日は私1人で、2日目は家族で行く事にした。

今回は、嫁さんが色紙を用意して出動した。(笑)

女性と子供でサインをいただきに行くので、サインしてくださる方と、お話が長めに出来たり、ステッカーをもらったり出来た。d(^_^o)

フロッグプロダクツはルアーを販売していた。

普段、フロッグプロダクツのルアーなんて手に入れ難いのに、
一部のルアーなんか、半額‼︎∑(゚Д゚)

購入させて頂きました。m(_ _)m


ジャッカルブースでは、オリジナルルアーが作れたりしたのですが、子供限定。

ちゃっかり娘に作ってもらった。(^^;)

無理矢理じゃなくて、娘が作りたいと言いましたよ。(笑)




ジャッカルブースは終始人がいっぱい。

そんな中でも、ナマズはマイナーなので人は少なめ。

たっぷりと、ジャッカルのナマズルアー開発スタッフとお話出来ました。d( ̄  ̄)

終了20分前にジャッカルプロスタッフ集合。👇


お話出来たと言えば、ダイワのルアーロッドを開発されている今井 亮介さんに、
エアーエッジシリーズの“ウッチー”こと内村 幸也プロの監修したフロッグロッドを
見て触って詳しく内容を聞かせてもらった。

自分の思っているロッドと、イメージが違ったのだが
詳しく説明してもらって、納得する部分が多々あった。

鮎のロッドも、銘柄の違う中に同じ様なカテゴリーのロッドが有るのだが、その違いをテスターさんに説明してもらうと、
なるほどと思える。

こんな事を聴ける機会があるのも、フィッシングショーならではの事。

その“ならでは”の事でもう一つ。

ザクトクラフトのプロスタッフの野呂 昌明さんに、
ナマズルアーチューンの時、フックにタコベイトを
取り付けた時の効果を聞いた中で、フックの吸い込み易さや、アピール力UPの他に、フックが浮く効果が見込めるとの事。

これが、タコベイト。👇


このタコベイトは中空になっているので、フックが浮き易いのだ。

この事は、思いつかなかった。

フックが浮くと言う事は、結構キモだと思う。

ルアーを巻いていると、後ろからナマズが追って食う時、フックが沈んでルアーの下気味になっているよりも、
ルアーの真後ろに近い位置の方が、口に入り易いと思うし、
食う間を取る為、ルアーを一瞬止めても、フックが沈み難いと思われる。

次の週末は、タコベイトの効果は試せるかな?( ^ω^ )
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
ブログを始めたが、今や釣りの記事が逆転し
釣りブログ化してしまった。(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック