FC2ブログ
2018-04-17

こんな所に居る⁈

先週末から、日曜日(14日~15日)とあいにくの天気。

14日は、雨の止む空き間で竿を出せれば、
デイ鯰ゲームが出来るかもと思いながら、フィールドに出た。

途中の田んぼでは、代掻きが始まっていた。

代掻きをやっているという事は、川や水路に濁りが出来る。

鯰ゲームでの水の濁りは、プラス要素になり ローライトな天気と相まって、いい感じかもしれないと鯰ポイントへ急ぐ。

ポイントに到着して様子を見ると・・・👇


いい感じで濁りが入って来ている。d( ̄  ̄)

早速、ルアーを投げてみるが反応無し。

まぁまぁ、このポイントは、もっと気温が上がらないと反応の薄い所。

徐々に上流側へと移動。

しかし、段々と雨が強くなってくる。(ㆀ˘・з・˘)

半分も行かないうちに、本降りになってきたので、止める事にした。

どうも、水温低下させる雨の様だし、カッパを着てロッドを振る根性も無かった。(^_^;)

次の日の日曜日(15日)は、曇りで怪しげな天気だが
回復の傾向にあるので、昼過ぎにフィールドに出てみた。

今度は、周りで代掻きをしていない水路に行ってみる事にした。

この日、どちらかといえばバス狙いの気分だったので、
濁りの無さそうな場所を選んだ。👇


バスを狙っているが、あくまでもトップウォータープラグ縛りでやっていた。

しかし、相変わらずな無反応が続く。(ㆀ˘・з・˘)

水面直下なら出るかもしれないと思い、
ルアーを“ラッキー13”に交換。

ラッキー13ってルアーはこれ👇


このルアーはポッパーとしては勿論、引っ張るように引くと
少しだけ潜る。
水面直下をダーターアクション引ける優れもの。
(バスを始めた頃は、ダーターなんてアクションは知らなかったので、ラッキー13と言うルアーの使い方を知らなかったと言う事になる。)

ラッキー13を投げて、着水したらポッパーとして数回アクションさせ、存在をアピールさせたら潜らせる。

このメソッドをやっていると、”ガツン“とアタリがきた。

結構パワーがある引きで、鯰とは違う引き。

もし、バスだとしたら結構デカイが、なんか違う。

水面に現れた姿を見て、”え⁉︎“となった。


なんと、バスと言ってもシーバスだった。(^。^)

確かに、この水路(三面護岸の川らしい)は西川に繋がっていて、
西川は堰の無い川なので、この水路にスズキが居る可能性が無いとは言い切れない。

しかし、狭い方に入って来なくてもと思うが、ベイトがいっぱい居たので、こちらに来たのであろう。

水路といえども、こんな魚も釣れるとは、面白い事もあるものである。)^o^(

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
ブログを始めたが、今や釣りの記事が逆転し
釣りブログ化してしまった。(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック