FC2ブログ
2018-06-05

柳の下にドジョウは居た!

先週末の土曜日(6月2日)午前中の空いた時間で、釣りに行った。

時期的に、チヌもトップに出る頃だろうと海(洞海湾)に行った。

チヌをルアーで狙いだした頃は、よく反応したものだが、
最近は、人のプレッシャーも多くなったせいか、厳しい状況が続いている。
(チヌは居るのだが、逃げる個体が多くなったのは確か。)

今回も、相変わらず厳しい状況だが、時々 魚は見える。

そんな見える魚の1匹が、こちらに気付く前にルアーのアプローチが出来た。

アプローチ出来ても、大体ルアーが近づくと逃げてしまうが、
今回は、デイ鯰で雷魚や鯰をサイトで狙っていて感じた事を試してみた。

要は、魚の向きに対してどの方向からアプローチすれば良いのかって事。
(いつも同じだとは限らないが。)

この個体は、ルアーに興味を示してくれてバイトの体制に入った。

ここからが本当の勝負で、見切られない様に そして食わせないといけない。

なんとか、3度のバイト後乗せる事に成功!

(ルアーはDUOのレアリスポッパー)
やりました!d(^_^o)
久しぶりのチヌの引きを堪能で来た。

そして、翌日の日曜日(6月3日)柳の下の“2匹目のドジョウ”(正確にはドジョウじゃないけどね。)を取りに出かけた。(笑)

ルアーも、新たに購入したスティーズポッパーを持っての釣行。( ^ω^ )

このスティーズポッパー、先日参加した ダイワのイベントで、
ルアーを作っている方に どんなルアーになっているのかと言う話を聞き、
これは、チヌにもいいんじゃなかろうかと思い、使ってみたくなった。

その、スティーズポッパーの最初の魚。👇

セイゴです。(^。^)

小さいながら、エラ洗いを何度もやってくれて、楽しい引きをしてくれた。


☝️スティーズポッパー丸飲み!d(^_^o)

その後、風が強くなって スティーズポッパーはちょっと
やりづらくなり、(スティーズポッパーはやや軽いし、
水面に出ている部分が多いので、風には弱い様だ。)レアリスポッパーに交換。

しばらく反応が無いので、周りの様子を見る為にルアーから
目を離した瞬間、ロッドをひったくる様なバイト!

食ってきたのはチヌ。☝️

少々小さいが、引きは強かった。

今回は、柳の下にドジョウが2匹居た様ですよ‼︎p(^_^)q

これで、意気揚々と帰る事が出来るので、
帰りがけに別のポイントをのぞいてみると、1匹のチヌの姿がある。

ここはと、スティーズポッパーにルアーを交換して、
チヌへのアプローチ開始。

このポイントの見える魚は、まず ルアーを追って来た事がない。

むしろ、逃げるのだ。

ある意味で、ルアーに反応する。(^◇^;)

しかし、今回は違ってルアーを追って来て、バイトしてきた!

ヒットしたが、思ったより大物。

ラインを持って引き上げようと思ったが、切れそうなのでちと怖い。

車を横付けしていたので、バックドアを開けてタモを用意。(笑)

そして、無事ランディングに成功。👇

スケールを忘れたのが悔やまれるが、今期最大のチヌ。d(^_^o) (45㎝はあると思う。)

スティーズポッパーが効いたのか、上手くいって面白い釣りであった。(^.^)

実は、柳の下には3匹目のドジョウが居たんだね。o(^-^)o

今回使ったルアー👇


この2つのルアーは、同じポッパーだが浮き姿勢が違う。

エアリスポッパーは立ち姿勢で浮き、スティーズポッパーは水平に浮く。

そして、どちらのポッパーもドックウォークが得意で、
アクションの際の移動距離を抑えてくれる。

今回、こだわったのは浮き姿勢。

バス用のスティーズポッパーを使ったのは、
水平に浮いてこのアクションをしてくれるポッパーが、
他に無いというか、知らないから。

(アクションはYouTubeとかにも出ているが、
実際に使ってみると、こんなに首を振るのかとか、その動かしやすさは思った以上だと思う。)

水平に浮くという事は、言い換えれば水中に入っている部分が少ない。

ルアーの存在(よくアピール出来る。)はあるが、
認識しづらいのではないだろうかと思ったからだ。

この事が当たったのかは定かではないが、
使い分けが出来ると確信はもてた。(^_^)v

この2つのポッパーは、今期のメインウエポンになりますな‼︎(^_-)


-----------余談----------

月曜日(6月4日)の仕事帰り、前日のポイントとは別だが、
同じ洞海湾で、7gのジグヘッドにワームを付けての底ズル引きをやってみた。

☝️出ました! 良いサイズでなかなかの引きだった。(^^)v

もう1匹、こんなのが。👇

柳の下にはドジョウがいっぱい居ました。(笑)

洞海湾には未だ、タケノコメバルが居たんだとその事が嬉しかった。(^ω^)

洞海湾もかつては ”死の海“となっていたが、随分と回復しているんだなといえる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

いよいよ釣りに移行の様ですね。。。(笑)
我が家では今年は爆産体制なので、数ライン送っても良いですか?(笑)

ひでのぱぱさん

こんにちは(^^)
今からの時期は、鮎も始まりますから、
身体が2つ欲しいですよ。(笑)

今期はオオクワの産卵体制をずらそうと思っています。
種親がペアリング前に全部★になってしまったのです。

越冬出来る環境にならなくなったのが、原因かと思われます。
家では、越冬しない外産種が良いのかもしれません。(^^;)
プロフィール

黄色い鮎が好き

Author:黄色い鮎が好き
オオクワガタの飼育にはまり(2012年から)
ブログを始めたが、今や釣りの記事が逆転し
釣りブログ化してしまった。(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとうございます。
現在の閲覧者数:
また来て下さいね。
ブロとも申請フォーム(よろしくお願いします。)

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック